模型

サラリーマンでも稼ぎたい!│不動産投資で上手な資産運用を

成功のための一歩

積み木とお金

人口が減らない地域のマンションに投資することが、マンション投資で失敗しないコツです。また、投資に関する知識も最低限学んでおきましょう。マンション投資のパートナーとなる会社選びもとても大切ですが、さらにマンションの耐震強度確認も重要事項です。

もっと読む

家賃相場

電卓を持つ人

賃貸経営を行なう際には、その賃貸物件近隣の家賃相場を把握しておきましょう。家賃の設定によって、入居率に影響が出るためです。相場より低めにするなら、慎重に行ないましょう。まずはネットなどで相場を確認して、その上で不動産管理会社の担当者と相談を重ねるべきです。

もっと読む

経営を軌道にのせる

集合住宅

マンション経営を行なう際には、魅力的な物件に仕上げることが必要です。魅力的な物件にするためには、マンションの外観をよくすること、そしてマンションの管理を綺麗に行なうことが大切です。専門業者などを上手に利用して、円滑なマンション経営を行いましょう。

もっと読む

投資への期待

男の人

最近では自分の持つ資産を増やそうと考える傾向が強くなり、投資に目を向ける人が増えてきました。投資には株式投資や不動産投資、FX、投資信託など様々な種類があり、各々に特徴があります。数ある投資の中でも、ミドルリスクでミドルリターンが期待できるのが不動産投資です。不動産投資は投資にある程度費用はかかりますが、その分安定したリターンが返ってくるので、利益を得ているのを実感しやすくなっています。特に、不動産という形に残るものに投資をするため、何らかの経済変化が起こっても価値がゼロになってしまう可能性がとても低いのです。最近では気軽に不動産投資ができるようなシステムを導入している投資会社もあるため、一般的な収入のサラリーマンでも不動産投資に参加できるようになっています。

ただし、まったく知識がない状態で不動産投資を行なうのには不安が伴います。そのため、最近では不動産投資セミナーで知識を身につけてから不動産投資を始めるというサラリーマンが増えています。不動産投資セミナーを開講している企業はたくさんあるため、どこで学ぶのが良いのか悩んだ時には、ネットのセミナー紹介サイトを参考にしてみると良いでしょう。初心者でも参加しやすいセミナー情報が掲載されているので、気になるセミナーを発見しやすいはずです。あるいは、気になる投資会社の公式ホームページを確認してみるのも良いでしょう。大手の投資会社では、投資のイロハから学べるようなセミナーを多数開講しており、時間の都合をつけて参加しやすくなっています。